うべの里アートフェスタとは?

北部中山間地域の活性化や交流人口の増加、移住・定住の促進を目的として、「UBEビエンナーレ」、「バンブーフェスタ」の開催に合わせ、北部の地域資源等を活用し、アート作品の展示や、ワークショップ、各種パフォーマンス、音楽イベント、地元の食材を使用した食の提供などを行うアートイベント。
 4回目となる本年は、「今あるものと、新しいものの融合」をテーマに、北部地域で受け継がれてきた伝統文化である「小野和紙」や「赤間硯」のワークショップや、「岩戸神楽舞」の紹介などの「今あるもの」と、宇部市出身の学生の提案によるスカイアンブレラの展示や、吉部地区の大棚トンネルを活用したメディアアートなど「新しいもの」の融合を図り、北部地域の魅力を発信します。